北の風景   

御陣乗太鼓

御陣乗太鼓は石川県の重要無形文化財。
上杉謙信が能登を攻略した折、武器を持たない地元の漁民が郷土防衛の一念から樹の皮の仮面に海藻の頭髪を付けて太鼓を打ち鳴らし上杉軍に夜襲をかけたのが始まりとされる。
各地の太鼓に比べリズムと所作が醸し出す雰囲気は独特のものがある。
b0076972_1635739.jpg

b0076972_1636856.jpg

b0076972_16363550.jpg

b0076972_16365871.jpg

b0076972_1637202.jpg

b0076972_16374487.jpg
b0076972_1638929.jpg

by gandeji2 | 2009-03-28 16:40 |