北の風景   

雪原の孤樹

画像はクリックで大きくご覧いただけます。
ここはサッポロの写真家なら良くご存知の場所。
本来なら日の出のポイント。 今の時期なら太陽はこの樹の根元から登る。
b0076972_12295669.jpg


日中は天候の具合で露出は色々と変わるが、失敗してアンダーに写っても、レタッチソフトで「明るさ」をいじるのは感心しない。
メリハリの無い仕上がりになるだろう。だからって、「編集」をあちこちといじれば更に迷路をさまよう。
jpgではいじればいじるほど画質は低下する。
こちらが原画。
明らかに暗い。 でも「編集」で明るさはいじっていない。
明るくすればメリハリがなくなるだけ。
こんな時は「レベル補正」だけで十分。
b0076972_12305396.jpg

b0076972_12332313.jpg


ヒストグラムの右の裾野がやや中央寄りにあります。


そこで右端の△のスライダーを山の裾まで移動します。
それだけで十分ですね。
左の裾野は左端にありますから、いじる必要はありません。
こちらがレベル補正後のスライダーの位置です。

b0076972_1235749.jpg

参考までに。

Please click Thanks 
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
冬期間の投稿は不定期となります
by gandeji2 | 2011-12-17 12:26 | 北の冬