北の風景   

桜 千歳 青葉公園

この公園は以前にもこの日記にアップしたことがあるが、桜の時期に合わせての再訪。

図書館、野球場、陸上競技場、プールを含むスポーツセンター、こども広場、テニスコートを持つ総合公園であるとともに、身も心も清める千歳神社の御神水「幸井の水」、そして道央圏では最も多くの鳥が見られる探鳥地でもある。

公園の北側は千歳川、南側はママチ川が流れ、「千歳市の鳥」であるヤマセミも観察される。


ここの桜は、ほぼ全てがエゾヤマザクラ。
淡い、霞のようなピンクが落着いた雰囲気。
b0076972_21191658.jpg

b0076972_21194037.jpg

b0076972_2120114.jpg


入り口は幾つかあるが、日航ホテルの横から入る千歳神社の入り口が分かりやすい。
国道36号線に面して大きな鳥居が立っている。
神社に幸井の水と呼ばれる水汲み場ある。
b0076972_21301636.jpg


神社の周辺には、道祖神が奉られており、夫々の表情がとっても愛くるしい。
b0076972_2133345.jpg


さらに、神社の周辺には「オオバナエンレイソウ」が群生している。
この花は北海道大学の徽章の紋様になっている。
b0076972_21364645.jpg


さらに、この公園は道央圏では最も多くの野鳥が見られる探鳥地でもある。
特に千歳神社の近くが最も多くの野鳥が見られる。
その数、およそ130種以上と言われている。
b0076972_2140434.jpg


この橋(おはよう橋)は千歳川に架かっており、この界隈で千歳市の鳥「ヤマセミ」が見られると云う。
b0076972_21444275.jpg

川では、フライも楽しめる。
b0076972_2144943.jpg

by gandeji2 | 2006-05-15 21:46 | 野の花