北の風景   

樹海の中の秘湖 口無沼

国道276号線からの入り口は、丸山遠見の望楼と同じゲートから入る。
最初の分岐点でこの標識。かなり小さく注意しないと見落とす。
b0076972_130119.jpg


樹海の中はかなり荒廃しており、造林業者のダンプの往来に注意を要する。
樽前山はこの位置からは溶岩ドームは見えない。
b0076972_1325962.jpg


この標識から5Km位進むと口無沼に出る。
支笏湖エリアには違いないが、苫小牧の高岡地区寄りの方角。
窪地に火山灰からしみ出した水がたまって出来た沼だそうだ。
この日は人っ子一人出会わなかった。
b0076972_1372375.jpg

b0076972_1374627.jpg


周囲5Kmの沼の周辺には遊歩道らしき道はあるが、1人で歩くにはいささかしんどい。
b0076972_131038.jpg


道端にはキツリフネやキオン(黄苑)と思われる花が出迎えてくれる。
(キオンは別名をヒゴオミナエシとも言うらしい)
b0076972_13162689.jpg

by gandeji2 | 2006-08-29 13:19 | 北の自然 支笏 樽前