北の風景   

千歳線の四季  その1 島松沢付近。

札幌市のベッドタウン、北広島市と恵庭市の境を流れる島松川の沢地一帯。
上流域は国道36号線に沿ったサッポロのゴルフ場銀座の輪厚周辺にある旧島松駅逓所跡付近、下流域は千歳川に合流する。

島松駅逓所は北大(旧札幌農学校)のお雇い外人クラーク博士が帰国の際、ここで見送りの学生にBoys, be ambitious ! の言葉を残したところであり、また、この駅逓所の管理人中山某なる人物が北海道で初の稲作を成功させたところでもある。

下流域の千歳線が通るところは、かっては稲作の盛んな所であったが、北広島、恵庭ともに札幌のベットタウンと化し、巨大団地が造成されすっかり姿を変えてしまい、列車の水鏡が撮れる箇所はここだけとなってしまった。

JR貨物の専用車 レッドベアー
b0076972_19512665.jpg

b0076972_1951507.jpg

b0076972_19522430.jpg

b0076972_19525131.jpg

b0076972_1953796.jpg

b0076972_19532752.jpg

b0076972_19534531.jpg

by gandeji2 | 2007-06-02 19:57 | 鉄道