北の風景   

<   2008年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

彼は1本の杭になった。

画像はクリックで大きくご覧いただけます。
前方は風不死岳と樽前山。彼はこの場所を動く事はなかった。 
b0076972_10104378.jpg

そして二人もしばらく動かなかった。 夕暮れの支笏湖。 ポロピナイ野営場。
b0076972_1012317.jpg

ブログ村ランキングに参加しています。 よろしければポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
by gandeji2 | 2008-11-29 10:13 | 北の自然 支笏 樽前

秋田シリーズ 最終回

画像はクリックで大きくご覧いただけます。
しばらく休載していた秋田の旅もこのNo10をもって終わりとしよう。

男鹿半島へ通うようになって20年近くになる。
かっては、室蘭か函館から青森にあがり、東北自動車道を碇ヶ関で降り、R7を八竜まで走り、そこからはR101か「大潟菜の花ロード」のどちらかを「寒風山」の裾野「八郎潟干拓地」を廻って男鹿に入ったものだが、今は苫小牧からのフェリーが直接秋田港へ入港する。
随分と楽になったものである。

寒風山は男鹿半島の入り口に位置する標高355m。
山の殆どを芝で覆われた山容で、展望台からは東側に広大な八郎潟干拓地、南北には日本海と鳥海山を一望できる。
b0076972_13451357.jpg

b0076972_13454177.jpg

山岳信仰の霊場である本山門前にある赤神神社 五社堂は国重要文化財。
b0076972_13514578.jpg

この神社に参拝するには「なまはげ」が築いたと言われる999段の階段を登らなければならない。
b0076972_13551737.jpg

「なまはげ紫灯まつり」の行われる「真山神社」は樹齢1,100年の「かやの樹」で知られる。
b0076972_1404443.jpg

歴史、自然、祭り、温泉、信仰の男鹿半島。
門前漁港からの夕陽で終わりと致しましょう。

b0076972_145226.jpg

ブログ村ランキングに参加しています。 よろしければポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
by gandeji2 | 2008-11-28 14:12

初冬の恵庭渓谷。

画像はクリックで大きくご覧いただけます。
では「フクロウ」に出会えず、そのまま恵庭渓谷へ向う。
久し振りの好天で気温は5℃。
恵庭湖はまだ凍結はしていなかった。
あと半月もすれば、湖面は全て氷で覆われるだろう。

b0076972_10516100.jpg

三段の滝 こちらもまだ凍ってはいない。
b0076972_10543590.jpg

ラルマナイの滝 積雪のためベストポイントには進めない。 中間の橋から。
b0076972_10564258.jpg

白扇の滝。 ここは冬期は近づけない。 はるか彼方から500mで。 ややピンボケ。
b0076972_1103668.jpg

ブログ村ランキングに参加しています。 よろしければポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
by gandeji2 | 2008-11-28 11:02 |

フクロウはお出かけ。

画像はクリックで大きくご覧いただけます。
つがいとの出会いを期待して出かけたが、「森の賢者」はお出かけ。
近日中に再度、訪問しよう。
あと、半月かひと月後には「根雪」になり、1mを越える深さとなる。
その頃になれば、キツツキのドラミングが森に響き、キタキツネが獲物を追う足跡が白い雪面に行き交う。

ストローブマツ
b0076972_10104647.jpg

この森はエゾマツ、トドマツの針葉樹とカツラ、ハリギリ、ハルニレなどの広葉樹が混在している。
特に広葉樹には樹齢「数百年」の巨木も多く見かけられる。
b0076972_10173445.jpg

b0076972_10183680.jpg

b0076972_10194029.jpg

ブログ村ランキングに参加しています。 よろしければポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
by gandeji2 | 2008-11-27 10:12 | 原始林

着水。

画像はクリックで大きくご覧いただけます。
長都沼で。 
b0076972_11183476.jpg

ブログ村ランキングに参加しています。 よろしければポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
by gandeji2 | 2008-11-22 11:19 | 鳥達

男鹿半島の日没。

画像はクリックで大きくご覧いただけます。
秋田シリーズ No,9
秋田シリーズもあと3回。
今日の風景は全て男鹿半島の門前港から。
b0076972_15585870.jpg

b0076972_15594127.jpg

b0076972_160829.jpg

b0076972_160321.jpg

ブログ村ランキングに参加しています。 よろしければポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
by gandeji2 | 2008-11-19 16:02 | 日没

定点観測 パレットの丘

画像はクリックで大きくご覧いただけます。
久し振りのパレットの丘。所々に未収穫の大豆が残っている。
秋蒔き小麦の緑が鮮やかだが。
明日の予報は「雪」。この丘の「パレット」も間もなく白一色になるだろう。
その頃、またお伝えいたしましょう。
b0076972_204591.jpg

b0076972_2055342.jpg

ブログ村ランキングに参加しています。 よろしければポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
by gandeji2 | 2008-11-17 20:06 | 東千歳

再投稿 画像不調?

<画像はクリックで大きくご覧いただけます。
過日、アップしたフクロウの画像がロックされ、表示される人と、表示されない人がおられるらしい。
Exblogに問い合わせたが、原因は不明。
再度、投稿させて頂きました。
今度はご覧頂けたでしょうか??
b0076972_17273428.jpg

こちらは雌雄の別は不明だが連れ合い。オンコの樹の上で身繕いの真っ最中でした。
b0076972_17301382.jpg

どうでしょう?こんなもんで如何ですか?
b0076972_1731334.jpg

ブログ村ランキングに参加しています。 よろしければポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
by gandeji2 | 2008-11-16 17:39 | 鳥達

北緯40度線 入道崎。

画像はクリックで大きくご覧いただけます。
秋田シリーズ No.8
男鹿半島の最北端。
北緯40度線上に建つ白と黒の印象的な灯台は「日本の灯台100撰」でもある

b0076972_1445562.jpg

ブログ村ランキングに参加しています。 よろしければポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
by gandeji2 | 2008-11-16 14:46 |

秋田の紅葉 No,7 抱返り渓谷

画像はクリックで大きくご覧いただけます。
今回の旅行でこの日だけは雨にあたった。
たつこ姫で知られる田沢湖の南、ミズバショウの群生地として有名なJR刺巻駅の南に位置し、「東北の耶麻渓」と言われる「抱き返渓谷」 地図
観光バスが列をなし、傘を差した人の波で三脚を立てる場所もない。
b0076972_9284323.jpg

この渓谷は玉川の神代ダムから下流の抱き返温泉まで10Km以上にわたって続く「抱き返渓谷」。
b0076972_9291896.jpg

渓谷の中の「回顧の滝」
展望台の木道は傘を差す人で溢れ、三脚も揺れ続いて用をなさず、手持ち。
b0076972_9323888.jpg

次回は札幌から 「エゾフクロウ」
ブログ村ランキングに参加しています。 よろしければポチっとクリックお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
by gandeji2 | 2008-11-13 09:40 | 紅葉