北の風景   

<   2010年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

旅に出ます。

本日、苫小牧発19時20分のフェリーで秋田港へ渡ります。
5月2日まで休載させて頂きます。
b0076972_10203234.jpg

4月23日 ”国営滝野すずらん丘陵公園 平成の森”
by gandeji2 | 2010-04-24 10:23 |

寒くて開けません。 アズマイチゲ

画像はクリックで大きくご覧いただけます。
どうなっているのでしょう?
何時までも寒いですね。
b0076972_1521377.jpg

SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO
SILKYPIX Developer Studio Pro 4.1.31

by gandeji2 | 2010-04-23 15:26 | 野の花

小川のほとり

画像はクリックで大きくご覧いただけます。
まだ雪の中を流れる小川。
水の中の方が暖かいから、一足早く開花する。

「エゾノリュウキンカ」 漢字で書くと「蝦夷立金花」
葉の形が似ていることから「ヤチブキ」とも云う。北海道ではコチラのほうが良く知られる。

花言葉は「必ずくる幸せ」。
b0076972_164247100.jpg

4月22日 札幌市 平成の森
SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO
SILKYPIX Developer Studio Pro 4.1.31

by gandeji2 | 2010-04-22 16:48 | 野の花

再び「難波津」

画像はクリックで大きくご覧いただけます。
帯広や根室の道東では今朝は雪が降ったと言う。わが家も未だにストーブの火を落とせない。
北海道へ移り住んで50年近くなるが、こんな異常な気候は記憶にない。
一週間ぶりに「森」に入ってみたが、ほとんど変化がない。
1時間ほど歩いて、開花した「ナニワズ」1株に出会うことが出来た。

ナニワズは漢字で「難波津」と書く。
別名を「エゾオニシバリ」と言うが本州で云う「オニシバリ」とは別種で、福井県以北の日本海側、北海道、千島に分布すると云う。以前、新潟の岩室温泉でも見かけたことがある。

難波津と言う名から関西との関係、そしてよく知られた「古今集」の・・難波津に咲くやこの花冬ごもり今は春べと咲くやこの花・・・・との関係はよく分からない。
何方かお教え頂けると有り難い。
草丈10~15Cm 花径は1Cmほどの小さな花。夏が過ぎると葉を落とし、秋には赤い実を付ける。
b0076972_192677.jpg

恵庭市
by gandeji2 | 2010-04-21 19:29 | 野の花

もう少しお待ちください。

画像はクリックで大きくご覧いただけます。
異常な低温続きで日本中の農産物の生育が心配されている。
「春の妖精達」も戸惑っているようだ。

札幌の都心、豊平公園の野草園。
エゾエンゴサクとカタクリが申し訳程度の顔を出した。天候が続けば、一週間後位には見頃になるかな。

ところで、花に時期になると、地面に寝転んでカメラを構える人を見かける。
これから顔を出そうとする「妖精たち」を踏みつぶしている事に気がついていない。
いや本当はわかっているのだと思うのだが。

と、言う事で去年の秋以来使っていなかった「アングルファインダー」を探したが行方不明。
「ヨドカメ」で9,000円で購入してきた。
野の花を撮る方の必需品。お忘れなく。
もっとも、最近では俺のカメラはバリアングルだからそんなものいらないよ、と言う方もおられるかな。??
ともかく、マナーをしっかりお守り下さい。
b0076972_1647432.jpg
b0076972_1647495.jpg
b0076972_1648587.jpg
b0076972_1648177.jpg

SIGMA 150mm F2.8 APO MACRO



「北の風景 別館」に「北海道 写真家ネット THE NURTH FINDER」をLinkしました。

by gandeji2 | 2010-04-19 16:52 | 野の花

ミズバショウ。

画像はクリックで大きくご覧いただけます。
平岡梅公園の人工湿地。
ミズバショウはぼつぼつ顔を出し始めたが、ヤチブキ(エゾノリュウキンカ)は小さな株が咲き始めていたがあまりに遠く500mmでもちょっと無理。

土曜日(24日)には苫小牧からのフェリーで秋田へ渡り、秋田、岩手、青森と回ってくる。
寒さが続いているので、角館の武家屋敷や桧内川や弘前の桜は早いかもしれないが、刺巻のミズバショウ、にかほ市の元滝川の伏流水、新緑の奥入瀬はなんとかなりそうだ。

そんなわけで、多少の段取りもあって、なかなか「宮島沼」へ行けないのが残念ではある。
20日には滝野すずらん公園も春季の営業を始める。
ここなら20分もあれば行ける。
運が良ければ「アズマイチゲ」や「ヤチブキ」にもお目にかかれるかもしれない。
b0076972_12305998.jpg

by gandeji2 | 2010-04-18 12:32 | 平岡梅公園

どうしたのだろう? 今年の天候は。

画像はクリックで大きくご覧いただけます。
昨日、13日、札幌では4月としては観測史上2番目と云う最大風速30.8メートルを記録したと言う。

そんな中で、近くの公園の湿地では健気にも「ミズバショウ」がわずかながら顔を出しはじめた。
b0076972_12291450.jpg


わが家の、やっと芽を出したばかりのチューリップは時ならぬ雪に震えているようだ。
もう少しだよ、頑張れ!!
b0076972_12293234.jpg

by gandeji2 | 2010-04-15 12:31 | 野の花

間もなく妖精たちの季節

画像はクリックで大きくご覧いただけます。
雪が溶ければ「春の妖精の季節。
「アズマイチゲ」が咲いたと聞いて、千歳界隈を探したが見つからなかった。
青葉公園ではまだあちこちに雪が残る。

北国で春一番に咲くのは「ナニワズ」。難波津とかく。
道央では福寿草の開花が平均では3月28日だが、ナニワズは3月22日に開花した記録があると言う。
今日、明日と道内は悪天候が続く。
このナニワズも週末には開花するだろう。
b0076972_1422958.jpg

ここはよく知られたフクジュソウの群生地。
小指の先程の可愛い蕾が一面に顔を出していた。
b0076972_147145.jpg

その傍ではエゾエンゴサクの芽が1Cmほどの背伸びをしている。
b0076972_148454.jpg

ザゼンソウ。僧侶が座禅を組む姿から「座禅草」と呼ばれる。
体内に発熱細胞「ミトコンドリア」を持ち、20℃程の熱を出すと云う。
b0076972_14121447.jpg

おまけの1枚。
b0076972_14124077.jpg

恵庭市
こちらに昨年の「妖精たち」をアップしました。

by gandeji2 | 2010-04-13 14:01 | 野の花

なごり雪。

画像はクリックで大きくご覧いただけます。
昨夜から就寝時のストーブは消した。
今朝の起床時に外気温は3℃だったが、室温は17℃はあった。
やはり、いささか「涼しい}

わが家の周辺もようやく「モノクロームの世界」から脱しつつはあるが、まだこんな景色も見られる。
ここは札幌市南区なのだが。
b0076972_1085999.jpg
b0076972_1091424.jpg

by gandeji2 | 2010-04-12 10:10 | 北の冬

泳げ!! 「鯉のぼり」

画像はクリックで大きくご覧いただけます。
札幌の奥座敷「定山溪温泉」を流れる「豊平川」をまたいで350匹の鯉のぼりが泳いでいる。
北海道が少しでも元気になれと!!
b0076972_20594562.jpg

わずかに残る「雪」ももう少しで消えるでしょう。
b0076972_212206.jpg

二見橋まではまだ雪が残っていました。
b0076972_2135152.jpg

by gandeji2 | 2010-04-11 21:05 | 北の旅