北の風景   

千歳線 無人駅 美々

美々駅は新千歳空港と同じ字(千歳市美々)にあるが、直線距離で、その間は約3Km.
新千歳空港の乗降客が1日平均19,000人であるのに対し、美々駅の乗降客は1日3名である。

この駅で、降車すると車掌にここには何もありません。間違えではありませんかととがめられるらしい。
徒歩5分のところに古代人のゴミ処理場であった美々貝塚と現代のゴミリサイクルセンターがある以外は周辺には何も無い。

しかし、ここはかって、信号所であったので、退避線もあり、ここを走る列車は道内最多でもあるので多様な列車を撮ることが出来る

美々駅
b0076972_14463585.jpg


札幌方面を見る
b0076972_14493662.jpg


苫小牧方面
b0076972_14502912.jpg


札幌駅を14:05に発車したトワイライトエクスプレスが通過した。
札幌駅から函館の五稜郭r駅までを牽引するのはお馴染みのDD51だがこの区間を走るDD51は寒冷地仕様のため本州を走るのとはかなり異なる。
窓は船舶と同じ旋回窓、ブレーキ系統も雪の為の対策がされている。
この車両はDD51の後ろに続く番号が1138.重連運転用であるらしい。
b0076972_14594479.jpg


後追いではあるが、憧れのAスイートである。
b0076972_1545057.jpg


明日の12:53には大阪駅に到着する
by gandeji2 | 2007-03-21 15:17 | 鉄道